金沢ロードレース完走!

自分の初レース&初ハーフマラソンとなる「金沢ロードレース」(3/22)に出走し、無事完走しました!
天候にも恵まれ、とても気持ちよく走れました。
沿道の声援も大変ありがたかったです。

タイムは1時間47分20秒。
目標タイムは1時間45分だったのでそれには届きませんでしたが、次回につながる経験を色々させてもらいました。

自分的に良かった点
・スタート時点までの体調管理はバッチリ!
・レース終盤でも十分体力が残っていました(練習の成果がちょっとは出たかな?)

良くなかった点
・スタート直後の混雑から3キロ地点まで抜け出せず、この間目標ペースから1分以上遅かった。。。
 次回はもうちょっと先頭からスタートしよう!
・ラストスパートの開始タイミングがちょっと遅く、ゴールしても十分余力が残ってしまっていました。
 ゴールまで3キロ起点でラストスパートしたんですけど、5キロくらいでスパートしても良かったかも。

次はどのレース走ろうかな??

Garmin ForeAthlete220をGPSが届かない場所で使ったらどうなるの?

スポンサーリンク

Garmin ForeAthlete220をトンネル等、GPSが届かない場所で使ったらどうなるのか?
メーカーサイトによると加速度センサーを使って走行距離を算出してくれるとの事ですが、
実際にどのくらいの精度なのか確認してみました。

結果:かなり正確!!

テストした場所は 金沢の卯辰トンネル。
トンネル入り口には全長1219mと記されています。

tonnel

さて、このトンネルを走ってみると。。

入り口での距離
6.96km
garmin_from

出口での距離
8.23km
garmin_to

・・・って事で1.27km (1,270m) との計測です。先の標識(?)との差は約50Mとなりました。

1回のみの調査ですし、公式距離が道の何処を基準としているのか分かりませんので、
厳密な結果とは言えませんが、1キロ強で50mの誤差って結構正確じゃないですか??

ちなみにランニング中もちゃんとペースや距離をリアルタイムで表示してくれていましたよ。

買ったった! 「Garmin ForeAthlete 220J」

最近はまってるジョギングで使うためにGPSウォッチなるものを購入!!
これでモチベーションUP〜〜

Garmin 220Jの画像

 
 

ガーミンってメーカーの「ForeAthlete 220J」です。
機種の選定で色々調べたのでページにまとめました → GPSウォッチ