ZWIFTで初めてのFTP計測

なんとなく目安として知っておきたかったので、FTPとやらを計測してみた。
45分で終わるショートバージョン。

ウオームアップ → 休憩 → FTP計測(20分) → ダウン

って流れで進むんだけど、最初のウオームアップの時点でしんどい。
最初は楽なんですよ。
100wで走れとか。
これが、後半になるとどんどん高出力を求められて、ほぼ全開。ヒィヒィ言いながらなんとかウォームアップ完了。
この時点で筋肉が結構ヤバメですわ・・・

休憩をはさみ、実際のFTP計測になるんだけど、なにせ初めてなのでどれだけ踏めるか、踏んで良いのか分からんのです。

とりあえずグイグイと260w位で5分ほど回して見たんですけど・・
やばい・・
最初の5分でもうダメポ・・・

なんとか10分過ぎまで230位で踏みとどまってたんだけど、もう無理!限界!
なんか英語で「もし余裕があれば10ワットあげたら?」みたいなメッセージが出てきたけど、こっちの心拍数見て言ってください!!

その後、200wを下回ったり、なんとか230w位まで戻したりを繰り返してようやく終了。
ハァ、、長かった。シンドかった。。。
 

結局平均で221w、換算FTPで210wとなりました。
ロードバイク初心者なので自分の限界値が分からなかったということもありますが、最初飛ばしすぎたなぁ・・
次はこのFTPをベースにペース配分してみたら良さそうです。

この210wという値ですが

bikecalculator

で計算すると 速度が35.4km/h になるので、練習会の時に平地を巡航した時の印象とほぼ一致します。
ローラー台+ZWIFTでの計測ですけど、なんとなく「それっぽい値」が取れた気がします。

この数値を考えると、平地でバイク先輩に付いていくのがしんどいのは納得ですね。
もっとパワーが欲しい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です