ロードバイク購入に至る経緯

ついに購入してしまったよ。
ロードバイク。
まさか、自分が買ってしまう日が来るなんて・・

これまでは
・値段が高いじゃん!
・置き場所とるじゃん!
・嫁さんに怒られるじゃん!
・転んだら危ないじゃん!
・オレってチビの短足じゃん!
・そして何より、ランニングで頑張りたいじゃん!

・・・と、見て見ぬ振りをしてきました。
そして言い聞かせてきました
「自分には折りたたみのミニベロで十分」
だと。
 

ただね、自分の走り方(ランニング)に難があるのか、練習量が多すぎるのか、結構ケガをしがちなのです。
膝だったり、小指の付け根あたりだったり。
ラン仲間にはキレイなフォームって言われるんだけどね。

そんなケガをしてランニングできない時は、折りたたみのミニベロでガツガツ走ってたのですが、どうも色々と燃えないのです。

・巡航速度が物足らない
・高速時にちょっと不安定
・タイヤ径の小ささから来る突き上げの強さ。お尻が割れる!
・激坂を登ってると、ロードバイク乗ってる人から冷たい目で見られてるような・・
・なんだろ、なんか燃えない

ミニベロを改造してロード仕様にしようかな??とかも考えたのですが、コンポとかハンドルとかの費用を算出してくとかなりの金額になってしまい。
「もう一台買った方が早くね?」
という、結論。
 

そんなわけで、嫁さんには小言を嫌ほど聞かされましたが、購入に至りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です