ランニングコース作成アプリ「RouteDesigner」 ver1.10

「RouteDesigner」ver1.10をAppleに提出しました。

今回の修正内容は

曲線のルートを複数の直線に分割する機能を追加しました!

言葉で書くと何のことか分かりにくいですね。

例えばカーブに沿ったルートを作成して、このアイコンをタップすると
img20150908_1

カーブが複数の直線区間に分割されます。
img20150908_2

これってどのような時に使うかというと、「route」モードで引いた”道なり”のルートを少し左右に寄せる時に便利なのです。
例えば、レースの折り返し地点等、同じ道を往復する場合がありますよね。
そのような場合、単純に道に沿ったルートを作成すると道が重なってしまって、往復している事が分かりにくいです。

そんな時はこの機能で分割した上で、ピンを少し調整すると。
img20150908_3

こんな感じでわかり易くなりました。
img20150908_4

※ルートの調整後に余計なピンは削除しても大丈夫です。調整したルートはそのまま残りますよ。

今までも直線ルートを刻む事で対応は出来たんんですけど、
より便利にお使い頂けると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です