冬のランニングスタイル

寒くなってきましたね。
北陸のランナーには辛い季節になってきました。。

自分はかなり寒がりなので、これからの季節は本当に辛いです。
とはいえ、練習しておかないと今までの積み重ねが無駄になってしまう気もしますし。。。

そんな季節をなんとか乗り越えるためにオススメするアイテムをご紹介します。

最初にお伝えしたいのはこれ

アンダーアーマーのコールドギア!
これ本当に凄いんです。
自分がこれまでに購入したランニングアイテムの中で最高に気に入っているものです。

なにが凄いって、暖かいのはもちろんなんですけど、汗を瞬時に吸収してくれて、肌から離してくれるって事です。
汗を肌から離してくれるので汗冷えし辛い!これが最高です。
あと、ふんわりした肌さわりも最高ですね。

コールドギアにはいろんな種類があるのですが、コンプレッションをワンサイズ大きめで着るのがオススメです。
こうすると圧迫しすぎる事もなく、袖の隙間から風が入り込むこともありません。

自分の真冬ランニングはこのコールドギアが中心です。
はっきり言って、コールドギアさえあれば、あとは適当で大丈夫です。
 

このコールドギアの上に普通の半袖シャツを着て、その上にウインドブレーカーを羽織ります。
こんなのとか。


 

下半身は適当なタイツを履いて、その上に夏場と同様のハーフパンツ。


 

走っていると手先がどうしても冷たくなってしまうので、手袋は必須です。
例えばこんなの↓


 

耳も冷えると辛いので、耳までカバーできるニット帽
例えばこんなの↓


 

これくらいの装備で、北陸の冬ならよっぽど寒い日じゃない限り大丈夫です!
ただ、氷点下になるような場合には流石に寒いので、ウィンドブレーカーを厚手のものに変えたらいいですね。
 

あ、後はBCAA飲むと楽に走れますよ。

野田山の大乗寺 今年の紅葉はなかなか難しいですね……

先週に続いて、紅葉を探しにでかけたんですけど、、、なかなか良い紅葉に出会えません。
毎年素晴らしい紅葉を見せてくれる野田山の大乗寺にも行ってきましたが、、
何でしょうね。
まだ青い葉が多く残っているのにかなりの葉が落ちてしまっています。
今年は気温の変化が急すぎたのかな?

そんな大乗寺で”それっぽいところ”(笑)を切り取ってきました。

20151129-IMG_7113
 

20151129-IMG_7123

来年に期待です。

金沢マラソン2015 完走 (感想) – サブ4達成!

(2016年も走ってきました→こちら)

残念ながら朝から雨、とはいえ小雨程度なのでなんとかなるかな?..と思いながら現地へ向かいました。

到着すると、さすが都市型マラソンです。凄い人!
12000人の参加者っていうだけはあります。

ラン友と記念撮影など行った後、手荷物を預けるためにラン友と離れたんですけど、その後そのラン友には全く会えませんでした。
人多すぎ!(笑
集合場所をちゃんと決めておいた方がいいですね。

トイレはかなりの数が用意されていましたが、やはり長い列が出来ていました。まだまだ足りていないんだと思います。
ただ、この間の百万石ロードレースでは全く足りていませんでしたので、それに比べるとスムーズです。

そんなこんなでスタートブロックへの整列締め切り時間が迫ってきましたので、指定されたCブロックに向かいます。

前にスーパーサイヤ人が!(※1)
20151115_01

 

で、ここからスタートまでが長く感じました。
スタートセレモニーがあったようですがCブロックでは全くわかりません。もう少し後方ブロックの人への配慮があっても良かったかなー?
その上、雨が強まってきました。土砂降りと言っても言い過ぎではないほどです。
風も出てきて寒い!これは辛い!
大会参加者へ配られたポンチョがなかったらヤバかったですね。
(整列後、スタート前に棄権したらDNSなのかDNFなのか…)

 

寒さに耐えながら待っているとようやくスタートです!
・・って言ってもCブロックではスタートの号砲も聞こえませんでした(^^;
「あれ?スタートしたの??」
そんな感じです(苦笑
都市型マラソンって大体こんな感じなんでしょうかね??

Cブロックからスタートラインまではゆっくり歩いて大体5分ほど掛かりました。
スタートラインを超えてようやく走り始めます。

今回の目標はギリギリでサブ4ですので5:30/km位で充分達成できるはず。
4時間のペースランナーさんを抜くまでは5:10/kmほどで走り、その後は5:30/kmを刻む作戦です。
あと、途中のエイドではなるべく食べる!(カレーは食べない!あれは無理w)

とりあえず予定通り、ペースランナーさんを目指します。
ランナーは多いのですがコースが広いこともあって、順調に前に出られます。
そして沿道からの応援も凄い!
こんなに応援があるとは思っていませんでした。
さすが都市型、気分が上がりますね〜
(ブレブレですが)
20151115_02

 

金沢駅前で折り返し、エムザを過ぎ、アトリオ近くでようやくペースランナーさんを捉えました。大体5km地点です。
ここから5:30を刻みます・・・の予定でしたが気分が乗ってまいりました(笑
ちょっと速めのペースで進むことにします!
いやー、応援の力って凄いですね。
あとから確認するとコースの混み具合、斜度もありますが5:00〜5:20/kmほどで走っていたようです。

 

山側環状線へ出て坂道が続きますが、以前試走していた事もあって余裕をもって走れます。
11kmほどの地点が確か最高到達点になっていたと思いますが、ここで驚いたのは山側環状線のトンネルの中にも応援の方々がいらしたことです。
さすがにトンネルには静かだろうと思っていたんですけど、ありがたいです。
大桑へ抜ける橋の上からも応援を頂きました。

 

トンネルを2本過ぎると大型のエイドステーション「食べまっしステーション」が設置されています。
ここではバナナとマスカットを頂きました。マスカットは皮ごと食べられて大変美味しかったです。

 

コースは山側環状線から逸れ、天神町を抜けますが、ここは少し考えさせられました。
細い1車線ほどの道なのですが、道路沿いのご家庭は半日ほど外出できない状況に置かれているんではないかと思います。
せっかくの日曜日に外出できないという事もありますし、救急などあった場合にどうするのか。
わざわざここをコースに選んだ理由がわかりませんね。
ただ、そんな中でも沿道の方々は暖かい声援を送ってくれました。ありがとうございました。

 

天神町を過ぎるとスタート地点近くの兼六園下に戻ってきます。兼六園下から橋場町を抜け、19kmを超えたあたりに再び大型のエイドステーションが設置されています。
ここでは一部で物議を醸した(笑)「落雁」と「きんつば」、「どらやき」を頂きました。
「水分が全部もっていかれるのでは?」と不安だった落雁ですが、思いのほか美味しかったです。
また、お菓子ゾーンの後にちゃんとお茶がならんでいたのは「おもてなし」ですね。

 

コースは鳴和、神谷内を過ぎて、郊外へ向かいます。ここまで順調に5:15ほどで走ってきたのですが、27kmを超えたあたりで体に少し異変が・・・・膝がだんだんと痛くなってきました。
膝をかばって走っているとふくらはぎに負担が掛かったのか、今度はふくらはぎもツリそうになってきました。
「あちこちヤバイ!」
ペースも急激に落ち、5:40/kmほど。
ロキソニン飲んでくれば良かったと、ちょっと後悔。

 

まぁ、DNFは嫌なので、だましだまし走って行きます。
そうこうするうちに31kmを過ぎたあたりで再び大型のエイドが、ここでは「金沢カレー」が頂けます。
自分は普段でも金沢カレーを食べると1日お腹の調子が悪くなるので(カレーは大好物なのですが・・)、ここで食べると完走できなくなりそうです。
華麗にスルーです、カレーだけに!!・・・

でもカレーは「無いな」と思ったこのエイドステーションですけど、応援が凄かったです。
アップテンポな太鼓のリズムと威勢の良い掛け声でツリそうな足が不思議と前に出ます。
この応援隊の皆様には自分からベスト応援賞をあげたい!

 

その後、県庁前の100m道路に出ますが、ここは気持ち良かったです。
もちろん体はキツかったのですが、広い道を我が物顔で走れるのは良いですね。
たしかこの辺にも「食べまっしステーション」があったのですが、止まったらヤバイと思いこちらもスルーしました。

 

県庁を過ぎ、西高校あたりで折り返し、示野イオンを過ぎて40km地点。
残り2km!
普段だったらなんとも無い距離ですが、ふくらはぎがキツイ!
気を抜くとツリそうです。
慎重に進みます。

 

残り1kmほどで見覚えのある西部緑地公園のナイター施設が見えた時はホッとしました。
陸上競技場に入ってようやくゴール!

手元の時計では3:49:30、無事サブ4を達成していました。(^^)v
ついにサブ4ランナーの仲間入りです!

 

実は・・走る前、ちょっとフルマラソンでのサブ4を舐めていました。
5:30/kmは普段だったらお話ししながら走ることのできるペースです。
このペースで良いなら余裕でしょって(苦笑

でも実際はキツかったですねー
その余裕だったはずのペースを後半維持できません。
ちょっと無理をするとDNFしちゃいそうな緊張感。
雨と寒さとの戦い。
トイレ行きたいけど、止まったら終わりそうなので我慢・・

でも、そういったキツい部分も含めて初のフルマラソン、満喫できました。

 

大会出場経験が乏しい自分ですが、第1回目の金沢マラソンは”成功した”と言えるのではないかと思います。
良かった点は色々あるのですが、特に沿道の応援が素晴らしかったです。
自分の予想を大きく上回っていました。
雨にも関わらず、あれほど多くの方が応援してくれたのはランナーに大きな力を与えてくれたと思います。
本当にありがとうございました。
あと、ポンチョを配布することを提案した人、あんたは偉い!(笑

 

少し注文をつけるとしたら・・
・コースはもう少し住民の方への配慮があったほうが良いかな?
・ゴール直後にトイレゾーンが欲しかった
・荷物受け取りから更衣室、会場外へのルートが分かり辛かったので誘導をしっかり

次回はさらに良い大会になる事を期待しています。
(→ 2016年も走ってきました

 

※1 スーパーサイヤ人以外にも茄子、キノコ、くまもん、風船、ワンピース、カニ、サラリーマン、刑事物語風、ふなっしー、ミニーマウス・・等々、コスプレランナーが大勢参加していました。コスプレランナーの近くでは応援がさらに賑やかになって楽しく走れましたよ。

※2 後から聞くと後方の人はこれ売り切れていたそうですね。ゴメンなさい、マスカット3粒も頂いてしまいました。

金沢マラソン2015 前日

明日はついに金沢マラソン!

一応それなりに準備はしてきたつもり。
まだ暑い中40kmも走ってみたし、1ヶ月前にも30km走ったし、松任ロードレースではハーフのPBも更新できました。
でも私にとってこれが初のフルマラソン大会なのです。
だから心配は尽きないですね。
途中でトイレしたくなったらどうしようとか、たまに痛くなる膝(たぶん鵞足炎)や足の指の調子が悪くなったらどうしよう…とか。
しかも当日は雨っぽいですしね・・

 

まぁ心配ばかりしていてもしょうがないので、とりあえず受付してゼッケンもらってきました。
20151114_01
この水色の人たち、すべてスタッフの方々です。
凄い人数!(左奥とか)
さすがに都市型マラソン。今まで出走してきたレースとは規模が違うようです。
 

明日のドーピンググッズ(w
BCAA様々です。
20141114_02

目標タイムはネットで 3:59:59! 
無理せずにギリギリのサブ4を狙っていきます。

第62回 松任ロードレース (ハーフ)

金沢マラソンへ向けて、調整の一環として松任ロードレース(ハーフの部)に出走してきました。

このレース、ランネットとかに出ておらず存在すら知りませんでしたが、ラン友さんが参加してるのを見て急遽参加!
ホントにギリギリで参加出来ました。

当日、会場である松任陸自競技場に着くと、マラソン大会当日とは思えない人の少なさ(笑)
うん、いいね!逆に。

参加者の少なさ(ハーフで220人弱!)ゆえに、駐車場、トイレ、受付、いずれも大変スムーズです。
ストレスフリーです。

ゼッケンを付けたりオヤツを食べてたりラン友さんと談笑してたりしてたら、すぐにスタート時間になったのですが、スタート位置に付いても人が少ない!
いつもならなるべく前の方に行きますが、これだけ少なかったら無理して前に行かなくても良さそうです。
最後尾近くからのスタートとしました。

実は今回のレース、直前に足首を捻ってしまって出走・完走が難しいと思っていたんですけど、スタート直後に感じた体の軽さ!
たまーに感じるこの感覚に身を任せてスピードを上げます。
普段だと完全にオーバーペースだと思うのですが、なぜか走れます。
気持ちいいー!w
 

この大会のコースなのですが、正直なところ見所が全くありません!(苦笑)
このブログでお伝えしようと思って、何か特徴的な場所を探しつつ走ったんですが、、、ありません!(強調)
特に何もなく折り返し地点です。
そして、折り返し後は全く同じコースを帰ります。
見所がありません!(再強調)

この見所のないコースですが、一方で高低差が少ないフラットなコースでもあります。
速い人には物足りないのかもしれないですが、気持ち良くハイペースで走れます。
そのため中間地点でプライベートベストの更新を確信していました。

・・・特に何もお伝えすることなく(!?)ゴールしたんですが、気になるタイムは手持ちのネットタイムで1:34:04 !
PBを5分弱更新することができました!

それもこれも、このコースのおかげです。
見所無いなんて言ってすいませんでした!!
強烈な見所があります!
「ゴールした時のタイム!」
これ!このコースの見所です。
時期の良さとも相まって、かなりのタイムが期待できると思いますよ。

近県の方には大変オススメな大会です。
多分来年も出ますよ!

蝶々テイクオフ!

ちょっとお気に入りの写真が撮れました。

蝶が逃げないように気を使いながら、風が止んだ瞬間を狙ってパシャりです。
 

20150926-IMG_6832
 

自分のイメージではお食事中ではなくて、

– コスモスエレベータに乗って空へ飛び立つ テイクオフ! –

って感じなんですけど。分かんないですよねー(笑