FlipBelt(フリップベルト)を使ってみた。コレ最高じゃん!

ランニング用のウエストポーチで良いものが無いかと調べていましたら、「FlipBelt」なるものが大変評判が良いようです。
気になったのでポチッと買っちゃいました(笑

flipbeltの画像

8cmほどの幅広なベルトは中が空洞になっており、そこに4カ所切れ込みが入っています。
その切れ込みからベルトの中に色々と収納出来る構造になっています。

フリップベルトの画像

素材は柔らかく、肌触りのとても良いものです。
適度に伸びますので(サイズさえ間違わなければ)ウエストラインにバッチリフィットしてくれます。
洗濯機で洗えるのも良いですね。

試しに、素肌に直接装着して20km走ってみたんですけど、すれて痛くなったりせずに快適でした。
収納するモノにもよると思いますが、付けている事を忘れてしまう感覚です。
ズレて上がってくることもありませんでした。

切れ込みから収納したモノが出てこないかちょっと心配だったのですが、ベルトの中で安定して固定されており、相当運が悪くない限り大丈夫そうです。
どうしても心配でしたら、製品名の通り、クルッと裏返してしまえば切込みが内側にきますので落ちる事はないでしょう。

色も鮮やかな色が揃っていてヤル気にさせてくれます。
自分は派手な(笑)グリーンを選びました。

↓のリンクはカーボン色ですが、鮮やかなカラーが選べますよ!

 

このFlipBelt、大変気に入ってしまいました。
もう一色買ってしまいそうです(笑

なお、サイズは製品サイト(http://www.flipbeltjapan.com/)に記載されているものと変わりませんが
このような表記になっています。
フリップベルトの製品タグ

自分はウエスト73cmですが、Sサイズでちょうど良かったです。

倉見のコスモス畑

高岡方面に向かう機会があったので、行きかけに倉見のコスモス畑の様子を見てきました。
前回よりはずいぶん成長してコスモス畑っぽくなっていましたが、満開はもうちょっと先かなぁ?
(今年はちょっと遅い?)

とはいえ、せっかく立ち寄ったので数枚撮ってきましたよ。

コスモス

コスモス

朝もや

早朝に鳥越周辺を走ってたらこんな風景が見られました。
(ちょっと写真はアレですが。。)
20150922-IMG_6807

この写真はキリの外側から撮ったものですが、霧ゾーン(?)の中に入るとあたりは真っ白。
車のヘッドライトに向かってくるキリがなんとも綺麗で、幻想的な風景に出会えましたよ。

河川敷のチョウチョ

今月に入ってから雨ばっかりで嫌になっちゃいますね。
走行距離が全然伸びずイライラしてます。(病気ですね)
 

さて、週末に若干晴れたので、近所の河川敷を散歩してきました。
何か(写真的に)良いもの無いかな〜?って探していたらチョウチョを発見!

蝶々の写真1

蝶々の写真2

1時間ほどブラブラしてたら急に雨が降り出して猛ダッシュで帰ることに。。(>_<)
カメラバッグ持ちながら走るのはキツイっす。

 

(おまけ) 
津幡町 倉見のコスモス畑を見に行ったのですが、小さい花がポツポツ咲いているくらいで、見頃はまだ先のようでした。

 

コスモス

 

ランニングコース作成アプリ「RouteDesigner」 ver1.10

「RouteDesigner」ver1.10をAppleに提出しました。

今回の修正内容は

曲線のルートを複数の直線に分割する機能を追加しました!

言葉で書くと何のことか分かりにくいですね。

例えばカーブに沿ったルートを作成して、このアイコンをタップすると
img20150908_1

カーブが複数の直線区間に分割されます。
img20150908_2

これってどのような時に使うかというと、「route」モードで引いた”道なり”のルートを少し左右に寄せる時に便利なのです。
例えば、レースの折り返し地点等、同じ道を往復する場合がありますよね。
そのような場合、単純に道に沿ったルートを作成すると道が重なってしまって、往復している事が分かりにくいです。

そんな時はこの機能で分割した上で、ピンを少し調整すると。
img20150908_3

こんな感じでわかり易くなりました。
img20150908_4

※ルートの調整後に余計なピンは削除しても大丈夫です。調整したルートはそのまま残りますよ。

今までも直線ルートを刻む事で対応は出来たんんですけど、
より便利にお使い頂けると思います。

GARMIN ForeAthlete 225J 届いたー!

スポンサーリンク

発売日から結構遅れて注文したので、届くの10月かな。。。とか思ってたGARMIN 225Jですが、予想に反して昨日届きましたので軽く紹介を。

こんな箱に入っています。
GARMIN 225
220が黒の箱に対して225は赤です。
これはきっと3倍・・(略)

せっかくなので220と比べてみました。
GARMIN 225

225が結構大きく見えますね。

横から厚みを見てみるとこんな感じです。
GARMIN 225

225(左)分厚い!

220に比べるとデカくて分厚いんですけど、実際腕にはめると幅広の柔らかいバンドのおかげでフィット感が素晴らしく、
大きさを感じさせません。

心拍計はこんな感じで光っています。
GARMIN 225

軽く走ってみた感じでは、結構緩めに装着しても心拍を測ってくれてるようです。
→ やはりちょっとキツめの方が安定しやすいです。

液晶は220譲りのクッキリハッキリ液晶です。
20150903-IMG_6698

さぁ!
秋のマラソンシーズンに向けてトレーニングするぞー!!

あ、225について質問あればコメントください。
分かる範囲でお答えします。