卯辰山をぶらぶら

週末に卯辰山をカメラ片手に散歩してきました。

これは卯辰山中腹にある山野草園で咲いてたキキョウです。
キキョウ

山野草園の風景
山野草園
昼間なのになんだか薄暗い所です。
ヤブ蚊だらけだったので早々に退却

花菖蒲園をブラブラしていると、お取り込み中のチョウチョ発見!
チョウチョ

お邪魔してすいません。

津幡にある木窪大滝

前から行ってみたいなーと思っていた木窪大滝に出かけてきました。

着いてスグに出迎えてくれたのは、、、巨大なアブ!、凶悪そうなハチ! ヒィー!(>ω<ノ)ノ 過去に見た事が無いサイズのアブに恐れおののき、しばらく車から降りれずにいましたよ。 車で駐車場の中を移動したりして、なんとか襲撃を避けることが出来ましたので、再襲撃が来るまえに機材を持って滝へGO! 徒歩5分程で滝に到着しました。 以前購入した可変NDフィルタを EF24-105F4L に装着してスローシャッターでの滝撮影です。 シャッタースピードは 1/2secから1secで撮影しています。 [pe2-image src="http://lh4.ggpht.com/-49KWztMlRww/UfOFWelnKSI/AAAAAAAABUE/yu1igfuC7WQ/s144-c-o/IMG_7158.jpg" href="https://picasaweb.google.com/115772443943572169414/Eyewhale?authkey=Gv1sRgCOPV04vNqe_dbw#5905210157627287842" caption="" type="image" alt="滝" ] ありがちですが、ホワイトバランスを変更して青っぽく仕上げてみました。 [pe2-image src="http://lh5.ggpht.com/-PAybkiBptow/UfOFZhqfG6I/AAAAAAAABUU/5gI12nzyuUg/s144-c-o/IMG_7165-2.jpg" href="https://picasaweb.google.com/115772443943572169414/Eyewhale?authkey=Gv1sRgCOPV04vNqe_dbw#5905210209992645538" caption="" type="image" alt="滝" ] ちなみに、1/1000sec程で撮るとこんな感じ [pe2-image src="http://lh4.ggpht.com/-cJEOI3lp55A/UfOFbyNdppI/AAAAAAAABUc/kkhGbuVd8rY/s144-c-o/IMG_7166.jpg" href="https://picasaweb.google.com/115772443943572169414/Eyewhale?authkey=Gv1sRgCOPV04vNqe_dbw#5905210248794056338" caption="" type="image" alt="滝" ] 滝を正面から撮るとこんな感じです [pe2-image src="http://lh6.ggpht.com/-SLPvtP9q634/UfOFU6RnESI/AAAAAAAABT8/gl9DrUvFXuI/s144-c-o/IMG_7153.jpg" href="https://picasaweb.google.com/115772443943572169414/Eyewhale?authkey=Gv1sRgCOPV04vNqe_dbw#5905210130699850018" caption="" type="image" alt="滝" ] 左手には流しソーメンの店、手前には水遊びする子供、常に揺れている足場(川の上に川床みたいな板がしいてあります)で窮屈な撮影となっております(^^; 木窪大滝は「高さ約15メートル、幅約7メートルを誇る津幡町最大の滝」との事で、なかなかの迫力でした。 紅葉などのピーク時はどうか分かりませんが、駐車場も十分に整備されていますので行きやすい滝だと思いますよ。 ただ、虫除けスプレーは必須です(苦笑) 今回使ったNDフィルターはこれです(激安w)

外からは読み込み専用で内からは読み書き可能なプロパティ

まぁ、表題の通りなんですけど、たまにこういう内と外でスコープが異なるプロパティ必要ですよね。

C#とかだとアクセサにスコープを設定できるので簡単なんですけど、objective-cだとどうするのか?
色々調べたんですけど、超簡単に出来る事が分かりました。

要約すると
・interfaceではプロパティをreadonlyで宣言しておく
・implementationではプロパティを同じ名前、型でreadwriteで宣言する
そんだけです。

ヘッダファイルにはこんな感じに書いて


@interface Hoge : NSObject
{
}

@property (nonatomic,readonly) NSString* accountName;

@end

ソースファイルには上のプロパティを無名カテゴリで再宣言します

@interface Hoge ()

@property (nonatomic,readwrite,retain) NSString* accountName;

@end

@implementation Hoge

-(void)dealloc
{    
    [_accountName release];
    
    [super dealloc];
}

@end


こんな事出来るんですねぇ
objective-c、、自由過ぎる(笑)

レンコン畑

これも週末ですが、近所のレンコン畑に行って来ました。

レンコンも綺麗な花を咲かせるんですよ〜
 
IMG_6818.jpg
 
朝の清々しい空気に白い花が映えていました
IMG_6835.jpg
真ん中のシベがプリンに見えてしょうがない…
 
空を見上げて
IMG_6817.jpg
 
一枚目と構図が似ちゃいましたが。。
IMG_6790.jpg

 
おまけのカエル君
IMG_6806.jpg

向日葵(河北潟 ひまわり村)その2

引き続き、週末に撮ってきたヒマワリです(前回はコチラ
 
今回はちょっと変化を付けた写真を紹介したいと思います。
 
まずは、ミツバチがホバリングしている一瞬を狙った一枚
ヒマワリとミツバチ
なかなか良い位置に飛んでくれなくて苦労した一枚です。
 
これもミツバチ
IMG_7002.jpg
ひまわり村にはミツバチがいっぱいいますよ。
 
裏から太陽を透かして
ヒマワリ
 
これも逆光で撮ってみました
IMG_6908.jpg

ヒマワリって元気が出てきませんか?
IMG_6865.jpg

もう少しヒマワリを撮れるチャンスがありますね。
また行ってきます~

向日葵(河北潟 ひまわり村)その1

この季節の花といえばやはりヒマワリですよね。

週末天候が良かったので河北潟干拓地にあります「ひまわり村」に行ってきました。

ここは園児がタネを巻いた向日葵で巨大な迷路が作られているほど、一面ヒマワリだらけのナイススポットです。

天気が良かったので青い空と黄色のヒマワリが良いコントラストでしたよ~
ヒマワリと青い空
↑妻に褒められた写真です(笑)

ひまわり

ちょっと雲があるのが逆にアクセントになったと思うのですがどうでしょうか?

向日葵

縦で空を強調してみました
ヒマワリと空

前回のホリ牧場と目と鼻の距離にあります。見頃のうちにぜひ足を運んでみてください。

objective-cでマルチスレッド処理(GCD)

Grand Central Dispatch(以下GCD)を使うと、マルチスレッド処理が非常に簡単に行えちゃいます。

使用方法やシチュエーションは色んなパターンがあるのですが、一番利用するであろう重たい処理を別スレッドで実行させるパターンをメモっておきます。
重たい処理をメインスレッドで実行すると再描画が行われなくなったりユーザ操作に反応しなくなるので必須ですよ。


//GCDで非同期処理実行
dispatch_async(dispatch_get_global_queue(DISPATCH_QUEUE_PRIORITY_DEFAULT, 0),^{

  //スレッド内では個別の autoreleasepool を作成する
  @autoreleasepool{

    // [重たい処理を実行する]

    dispatch_sync(dispatch_get_main_queue(), ^{

      // [メインスレッドでUIの更新を行う]

    });
  }
});

このほかにも dispatch_apply や dispatch_group_wait を使うと簡単に並列処理もできますよ。
これは別の機会に書きますね。
(→書いてみました)