自転車を通販で購入したけど大丈夫だったのか?

tern Verge N8を通信販売(Amazon)で購入したわけですが、色々と大丈夫なの?って心配になりますよね。
自分も心配だったので本当は地元の自転車屋さんで買いたかったわけです。(納期さえ早ければ自転車屋さんで買ってました)

実際に通販で購入してみての感想です

組み立てについて

これは簡単でした。
というかternの折りたたみ自転車は完成した状態で送られてきます。
梱包材を外すだけでOK
折りたたみ機構は同梱の説明書きを読めば簡単に分かります。
(ternのサイトに動画も公開されているのでこれを見てもいいですね)

防犯登録

大手の自転車チェーン店で登録してもらいました。
自分の場合は
・保証書
・自転車
・身分証明書
を持っていけば大丈夫でしたよ。

購入した時にマニュアルなどの書類と一緒に「販売証明書」も同梱されています(いました)ので、
納品書(amazonの場合は注文履歴から印刷できる領収書)と合わせて持っていけばより安心です。
※どこにシールを貼るか、よく考えて持って行った方が良いです。なぜあんなに(特に石川県のは)クソダサいんでしょうか?

メンテナンス

これ、一番気にかけていたところです。
できれば実店舗で購入したかった1番の理由。
ただ、これも杞憂だったかも?
大手の自転車チェーン店さんは持ち込みのメンテナンスも嫌がらずにやってくれます。(もちろん有料ですが)

今回送られてきたVerge N8はそのままちゃんと走れる状態になっていましたが、念のためタイヤの空気圧、ブレーキとディレイラーの確認/調整をお願いしました。

まぁ、基本的なメンテナンスは自分で出来るようになっておきたいですね。

サポート

※以下はあくまで自分の購入時の例です、購入店は保証書に書いてありますのでそちらを参照してくださいね

こんな紙が同梱されていました

連絡用のメールアドレス位は書いておいて欲しいものですが、今回購入したternの自転車に不具合があったり、故障などがあればこちらに連絡すれば良いっぽいです。

ちなみにAmazonでTernを購入すると
・Amazon (客からみた販売店)
・アキボウ(輸入代理店)
・武田工業(保証書上の販売店)
と、3社が絡んでくるのですが
Amazonとしては
「ウチは知らんよ、Ternの問い合わせフォームから聞いて」(※1)
アキボウとしては
「ウチは知らんよ、販売店に聞いて」(※2)
・・ってことでした。

という事で、大きな故障などがあった場合の対応には若干不安な部分もあったりしますが、武田工業さんがちゃんとしてくれれば概ね大丈夫っぽいです。(※3)

という事で、通販で自転車を買ってもそんなに怖がる必要はないんじゃないかな?という感覚です。

※1 初期不良であればAmazonから返品or交換できるようです。
※2 Amazonから言われたように「Ternの問い合わせ先」から問い合わせるとアキボウさんから返信がありますが、サポートについては販売店を通せって事で役に立ちません。製品の仕様などなら教えてくれるんじゃないかな??
※3 ちょっと気になる事があったので武田工業さんにサポートをお願いしてみましたところ、丁寧かつ素早い対応で大変好印象でした。アキ◯ウとは大違いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です